アマテラス

今週末は本当はレスト予定だったマサヨ氏。

2017-7-1a

けしかけるつもりはなかったんだが、
「岩、岩ってしつこいから」
と、お情けで赤岩に付き合ってくれた。


先週末雨上がりでアプローチひどい目に逢ったけど今日は大丈夫だね。
って言っていた矢先。
天照の岩に到着すると同時に雨。
降って止んでちょっと乾いて登って最後は本降りに。

でも2時間登ってムーブ模索できた^^
次はカンテのクロス寄せムーブ。


家に帰ったら、出しっぱなしだった洗濯物が残念なことになっていた...
赤岩に着てった服と一緒にもう一回洗ったら、ポッケに入っていたティッシュが溶けて全体に絡み、更なる惨事に


2017-7-1b


オタモイ赤岩徘徊

朝から雨降ってるんだよね。天気予報さんよ??
そろそろ週末の天候にお恵みを。

2017-6-25a

ようやく雨が上がり、午後3時を過ぎてから出発。
少しでも可能性のありそうな、オタモイの海岸エリアを目指す。
(えーじさんありがとうございます

苦労しつつ結構進むも、携帯電波が圏外になった為泣く泣くエリア到着前にオタモイで登るのを断念。(次回は宅直でない日に挑戦します!)
引き返して、電波のある赤岩を見に行くことにした。この時点でペットボトル1本分ぐらいの汗をかく。

赤岩のホテル側登山口に着いたら夕方5時(笑)
ダメ元でマット1枚、ザック1つにしてグチャドロ登山道を行く。
幾度もの滑落の危機を乗り越えようやく大黒岩の麓にたどり着いた。
あ~もう登る気なんて無、という私の気持ちをよそに、いそいそとマットを敷いてトライを始めるマサ氏…

2017-6-25b
天照7a+

人が登ってるとやってみたくなる性分。
濡れてるわ湿気てるわだけど、核心序盤まではムーブを作って、結果相当楽しんだ(笑)

気が付けば七時を過ぎている
ヘッデン持ってない。
ネチャネチャズルズルの漆登山道。
トレーニング的に帰路を急ぎ、無事帰還。
今度は乾いている日(特に登山道)にぜひ再訪したい。


トポや各種情報を下さったえーじさん、ありがとうございました!

入船~奥沢

住んでいるうちに小樽の隅々を歩き倒してみる作戦。


2017-6-17n
奥沢の高台にそびえたつ

2017-6-17a
入船の古い町並


2017-6-17j
住吉神社の裏手から見下ろす船舶

+ Read More

旧青山別邸

2017-6-3a
牡丹が見頃でした。

2017-6-3b




桜見

2017-05-06a

近所の天上寺
見に行った頃には終わりかけていたけれど。


プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ