8/28 大雪山2日目(忠別岳→銀泉台)

出発時間が遅くなるので稜線に上がってモルゲンロートに染まる山並を見るのは断念。4時半起床。
2011-8-28p
忠別岳の背中がピンク色に染まってくる。飛行機雲と。

2011-8-28b
昨日はあまり気づかなかったけれどここはお花の楽園。ピンクに染まる蝦夷小桜たち。
チングルマもまだ花盛りだった。

2011-8-28c
この雪渓が遅くまで水を提供してくれている。夜の冷え込みで、朝は流れが止まる。

2011-8-28d
ツルツルがちがちの雪の階段。

2011-8-28q
小屋と縦走路分岐。忠別川の源流の森です。

2011-8-28e
今日1日の長い行程を考え忠別岳への登り返しはゆっくりゆっくり牛歩の如く。

2011-8-28f
忠別岳中腹から五色岳~化雲岳方面を振り返る。
奥はトムラウシ。いつかあちらまで歩いてみたい。

2011-8-28s
山東の西側は肝縮む崖ですがナキウサギがさかんに鳴いていました。

2011-8-28h
今日も黙々高根ヶ原を歩く。どっちから見ても登りに見える… ゆるいV字になってます。
昨年緑岳から遠望してから、いつか歩きたいと思っていた高根ヶ原。2日間好天に恵まれ、最高の山旅になりました。

2011-8-28i
高原沼への落ち込み。白雲岳はまだまだ先。

2011-8-28j
変なところに三角点。地図に記載なし。背景左奥の山は旭岳。

2011-8-28k
三笠新道分岐あたりで振り返る。結構歩いたぁ。忠別岳が霞んで見える(中央の右が切れ落ちた山)。

2011-8-28l
前を見る。白雲岳避難小屋が小さく見えてきた。

2011-8-28m
たくさん咲いていた駒草。せっかくなので撮る。高根ヶ原は結構花が咲いています。

やっと着いた白雲避難小屋キャンプサイトでゆっくりカレーライスとデザート。
長かった山歩きももうすぐ終わり。

2011-8-28o
赤岳山頂からはダッシュで下山、したかったがそうも行かず…
巨岩帯の下りは荷物がこたえまるで苦行ダ

ナキウサギの声を聞きながら、16:12、ヨレヨレになって下山。
充実の二日間は一生の思い出になりました。


***
行動時間(休憩・撮影を多分に含む)

04:30 起床
06:45 忠別岳キャンプ地出発
07:04 忠別五色分岐
08:15 忠別岳
09:12 忠別沼
12:25 白雲小屋(昼食)
14:40 赤岳
16:12 銀泉台P

***
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/68-13b7e888

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ