スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オタモイ連登

10/21(土) あんどーくんと


2017-10-21a
色々打っていただく。
激戦の末、なみ6b完登!
本当に登りたかったサンライズは次回に持ち越し^^
頑張る姿勢と適度に抜けてる感じが心地よいw


10/22(日) 午前小雨、3時半着
二人で奥のたま岩。
これはでかいこわい
下降ルートが無いので簡単なルートをクライムダウンするがこれまた怖い

2017-10-22
クライムダウン中

えーじさんの潮6cを登り、プロジェクトになっている7c~?を触るがこれは力量外でした
土曜に、トライしていて帰り際すれ違ったたくおさんが既にムーブをバラせたそうで、まぁほんとに、ちゃんと強い方でないとこなせないムーブが詰まっている感じ。
自分にはフィジカル的にも技術的にも登れない課題だと思った。
上部は上部で、悪い下地のハイボルですからうっかりヘマしたら大変なことになるだろうな(核心越えてから足もとがスッパ抜けてて貧弱)。

強いムーブと強い心を要するスーパー課題で、きっとこれを登れたら満足できる1本になるだろうな。
たくおさんの完登に立ち会えたら幸運だけど、すぐに登ってしまうんだろうな^^

2017-10-21b

ちょっと歩きづらいけどすてきなところです。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/413-6c57c7a0

Comment

えーじ | URL | 2017.10.25 21:40
お疲れさまです!!
たま岩のクライムダウンはやばいですよね(笑)
あれでも、脆い岩をかなり落としたので、まだマシなのですよ~。
プロジェクトは、たくおさんがムーブばらして、7b+位かな?もしかしたら、7c?って感じみたいです。
三段はないんじゃないかな?だって。
けど、カッコイイラインなので、自分もいつかは登りたいなー・・・。アプローチが半分ならな・・・(*_*)
rie | URL | 2017.10.26 09:27
えーじさん>
久々に、足を上げるのをためらうクライミングが出来ました(笑)
上部の清掃、相当危険・恐怖があったでしょうi-201
あれだけの立派な岩ですから、掃除のし甲斐がありますねi-235

7b+ですか~i-229
お会いした時7cかなっておっしゃっていたので、日曜はダメ元で触ってみました。
私にはあの二手目のポッケが物理的リーチ問題で厳しいですi-229
あと、各所のポッケがガキガキで、痛いのに堪えられそうもありませんi-229

あれが7b+ならルーフのプロジェクトが7a以下に感じますi-183
えーじ | URL | 2017.10.26 10:09
あの上部の岩の整理は怖かったです・・・。
フリーソロで登って確保せずに、ボルトを打ったのですよ。ウェッジアンカーなので、掃除終わってボルトとハンガーは撤去したのですよ。
ただ、10mmボルトとハンガーを持って行けば、支点でFIXロープをいつでも設置できますよ。上部の掃除をする時、下降ルートのクライムダウンが危ない時にでも使って下さい。上部に3ヶ所打ってあります。

あのプロジェクトは体感的には7cか、それ以上に感じるけれど、たくおさんは悟空7c+を7b位?というところから考えて、やはり7c前後が妥当なのでしょうね。
ただ、登った後のグレーディングは自由にしてと言ってました。7台のグレーディングに自信がないみたいです、8b前後なら分かるみたいですね(笑)
ちなみに、自分もポッケ止まりません。
核心はポッケをとってからと言ってました。
3年以上計画で、いつかは登ってみたい1本ですよね。
rie | URL | 2017.10.26 14:14
あそこで上まで行けるクライマーが下りられないってことはないでしょうから、あの岩で下降用FIXはいらないと思います。(開拓時には必須だったことでしょう)。とはいえこの先、降りられないほど新たに浮石や土が流れ出て来る可能性もありますので、今後登るクライマーも注意が必要ですね。
危険要素もこの岩の魅力か(笑)

たま岩は登っていないのでグレードは分かりませんが、手前のエリアの課題と乖離があるな~と思ったのです。
7cとか8a以上ある!という趣旨ではありません^^;
(不快にさせてしまっていたら申し訳ありません!率直に述べた方がいいと思いました。)
あとなるほど確かに、たくおさんなら7台は区分がよく分からないというのも納得ですね(笑)

自分には最初のポッケはリーチですが、その次のカンテカチを取ってからがムーブ強度的に大変だと思いました😨
その上が両手一本指ポッケ…と思うと…(笑)
行った日が海荒れる寒い日の夕方というのも悪く感じた一因かもしれませんね^^;

えーじさん、指が治ったら、ぜひぜひ登って下さい!
理屈ぬきでかっこいいラインと思います^^

長々と失礼しました!
えーじ | URL | 2017.10.27 21:39
全然、不快のカケラもありませんよ、もちろん(笑)
良いラインなだけに、アプローチ核心が悲しいです・・・(*_*)
せめて半分の距離であって欲しいですよね。

今日、近郊の良い岩場の情報をもらったので、山中海岸より、そちらを優先に開拓になっちゃうかも。
結構、期待できそうな感じです~(*^^*)
がんばりまっす!!
萩ママ | URL | 2017.10.27 21:45 | Edit
オタモイ、登って見たいなあ♪
新しいエリアに飢えているからかな(笑)
グレードを決めるのは難しいね。
有珠の松岩に作ったキラキラ7a+も悩みながら初登者と相談し決めたけど、その後の完登者の体感グレードを聞けて(えーじさんとか)安心したり。
何もない岩に1本だけのラインをひけたら素敵♪現実はなかなかそうもいかないね。
rie | URL | 2017.10.30 10:25 | Edit
えーじさん>
オタモイ海岸のアプローチ、たま岩まで行くと積丹に匹敵するかそれ以上ですよね(^^;
海岸を歩くということ自体も目的にすると、気持ちの良い週末の運動になりそうですね(笑)

たま岩のもっと奥も、その他の新しいエリアも、楽しそうな岩ばかり!というより、開拓で生き生きしているえーじさんを見ているのが楽しそうで良いです^^b

あと、ブローまでもう少しですね!
rie | URL | 2017.10.30 10:31 | Edit
ママさん>
フェイスありどっかぶりルーフありハイボルありで、なかなか楽しめます♪アプローチはけっこう大変ですが(笑)

グレードやラインは難しいものだなと、改めて思いました。
まだまだ自分は数える程度の課題しか登っていないし視野も狭いので、たくさんの人の意見を聞いて、学びたいと思います。
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。