見えてきた

7/23 小樽赤岩 晴れ

二人で天照連打

2017-7-24c
今大体レベルが同じくらいで、どんな岩も大体仲良く(?)高度を稼ぐのです。
どちらか一方が先に手を進めるともう一方が焦り、イライラしだす(笑)
まぁ切磋琢磨できていると思います。

2014-7-24b
見上げれば大黒岩やら体内巡りの岩

2017-7-24d
眼下は海


2017-7-24a
自分は核心最後の一手(ゴール1個手前の甘ガバ)取りまで進んだが、指と体幹が終わって次回へ持ち越し。
そこの一手取りはテラスから右足を離してどっかに上げなければならないな。
完登が見えてきてとても面白くなってきた。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/395-65565644

Comment

えーじ | URL | 2017.07.27 00:36
分かるわー、あの甘ガバとって終わった!と思ったのに、自分も落ちた・・・・。
手数多く、ヨレ落ちしますよねー。
次回こそ!!ガンバです!!!

近所だし、火の衣7a+、昇太課題7a+も、ぜひぜひ。

秋になったら、ネコサライボルダー「汚れない悲しみ」7b/7b+をトライしに行きます~(*^^*)
rie | URL | 2017.07.27 09:32
えーじさんの動画、甘ガバの所で相当苦労されてましたもんね!i-229
そのあとゴールも遠いし、私は甘ガバ自体もテラスからじゃ届かないので変な所に足を上げねばならなく、先が思いやられますi-229

しばらく左ガス+右クロスピンチの後どうしても足を解除できず、この課題は自分には無理なんじゃないかと諦めかけましたが良いムーブを思いつたあとは一気にキタ感じで、楽しくなってきました(笑)

岩も高いし、相当面白い課題なのでもっと人が訪れればいいのにね(アプローチがねぇi-229


火の衣、昇太課題も順次攻めていきますi-236

ネコサライ、がんばってください♪都合があえばご一緒できるといいな!
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ