秘密の金魚

「秘密の金魚って言うお話知ってる?」
「秘密の金魚?知らない」
「小さな女の子が主人公の物語で、自分の金魚をどうしても人に見せたがらない女の子のお話で…
その子がなんで人に金魚を見せたがらないかっていうと、自分のお小遣いで買ったからだっていうの。
それでね、周りの大人は『なんて困った子なんだろう』って心配するんだけど、本当はその金魚はもうとっくに死んじゃってて、そのことを回りの大人に気づかれまいとして、女の子は金魚を誰にも見せなかったの」
「うーん…、よくわからないなぁ。だって金魚は死んじゃったんでしょ?だったらまたお小遣いとかで新しくすればいいのに」
「だめよそんなの!死んじゃった金魚はもう帰ってこないんですもの。女の子は、金魚が死んだことで自分が悲しむだろうって大人達に思われたくなかったのよ」
「だって自分はもう十分悲しいんだもの」

The Secret Goldfish
D.B.Caulfield





イワオの麓で


モーラップ

オタモイに行った時

まだ治ると思っていた

お別れとは思っていなかった

アンディ画伯



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/362-1566c3d2

Comment

萩ママ | URL | 2016.02.08 18:29 | Edit
青春と共にあり。
別れは切なくも容赦なくやってくる。
そしてそれは新たな出会いの始まりでもある...
rie | URL | 2016.02.08 19:01
ママさん
私に代わって説明してくれているようですねi-241
平成16年からの付き合いで、モノだけど自分の一部でした。
まさに、青春(もう大分青くない年齢ですが)が終わったな〜〜としみじみ思いましたi-229

去るものは追わず、新しい環境になじんでいこうと思います。
ぁんどう | URL | 2016.02.08 22:02 | Edit
クルマは不思議と情がうつるものだよね。カーライフというのがスキーライフやクライミングライフとほぼ一緒だからなおさらね。

そのランクルは金魚というより巨大鯉のイメージかな。体長1m級の…(笑)
rie | URL | 2016.02.09 01:03 | Edit
あんどぅさん
もはや自分の分身のようでした。物に情移しながら生きているので辛いっす(笑)

巨大鯉!?そうきたか(゚o゚;; じゃぁ本気で例えるならセイウチかなぁ?
思い出すほどに思い出か走馬灯のように駆け巡り悲しくなってきますね、笑、涙

余談ですが、
『秘密の金魚』というのは劇中劇で、小説(ライ麦畑でつかまえて)の中で主人公の兄が書いた短編小説のタイトルです。攻殻機動隊(あんどぅさんがマニアなら分かるかも…)の中で、この秘密の金魚という短編小説の内容を掘り下げて解釈していた会話が、ブログの本文に書いたものです。だから実際には秘密の金魚って小説自体は存在しないのですm(__)m

私がプラドと別れるのはとても寂しく悲しいことですが、それ自体より、実家の親が「私が落ち込んでいるであろうこと」に同情して影でそっと泣いていたのを見て、その事の方がよほど辛かったのです。
劇中劇の劇中引用の引用(ややこしい)はそれを表していました。

最初から率直に書けって話なんですが、昨日はショックで嗚咽が激しく作文不能だったので、難解な引用のみとなりましたw
U | URL | 2016.02.12 01:04
こんなにも愛されていたなんて、プラドちゃんも喜んでるに違いない!

そしてあんまり落ち込んでたら、流れるようなフォルムの新しい相棒がスネちゃうぜ!!
rie | URL | 2016.02.12 13:07
Uさん>

ありがとうございますi-241

敷いてたシートカバーが形見です…w

トミカのおもちゃ探してるんですが、人気で1万円ぐらいする上にぜんぜん在庫ありません…
ウデノ | URL | 2016.02.13 00:08 | Edit
なかなかの旧車だったんですね!
それより若かれしころの写真の方がレアでいいですね。
スゴイ細身でクライマー体型あと始めるのが10年はやければ(^_^)
rie | URL | 2016.02.14 23:16
腕野くん!
写真の体型でクライミング始めたのに、気付いたら今のように進化(退化?)してたんだよe-447
こうして昔の写真見ると…どおりで着れない服たくさんあるわけだ(笑)

肘まだ完全じゃないけど、登りの調子はようやく、かなり上がってきたと実感してるよe-454
もうちょっと上げて、春に青巌峡で会えるの楽しみにしてます!
コビッキー | URL | 2016.02.15 20:41
なんとなく近い感覚があったんだけどなんだろうと考えてたらやっと気付いた、わたしが約10年間愛用し続けてきたミウラーがついにリソール拒否された時の感じ。
ブローもビショップも2回ずつ連れてった。seと行ったスイスでの人生最高グレードも、スモーキーマウンテンも任侠道も、リソールにリソールを重ねたこのミウラーで登ってきた。それなのにとうとうお別れの時が来てしまったとわかった時の絶望感と喪失感。
リソール拒否されちゃったよ〜なんてヘラヘラしてネタにしてますけど内心めちゃくちゃ落ち込みました…新しいミウラー買えよって言われるけど全然違うんだよ!10年以上の思い出が詰まりに詰まったコイツに代わりなんか無ぇんだよバカ!!って気持ち。

それはさておき(さておくのかよ!)今年に入ってまた話したいネタ増えちゃったよどうしよう。笑
rie | URL | 2016.02.16 16:32
こびっきー>
クライミングシューズって10年持つように作られてないでしょi-201
よく、履いたねi-229そんなに履くともはや足の一部だよね。
いろんな思い出重ねていくと、どんどんそれが膨らんで切なくなるね。
でここでse君出してきたらダメだから(笑)
私もつられて「誰それを乗せたな~~」って思い出してみたら、物凄い長い歴史とこれまでの人生における様々な反省点を顧みてしまったわ(笑)最初の彼氏に戻りたい(笑)

逸れた(笑)


さぁ、早く浮いた話聞かせてちょうだい(笑)
GWこそは調子上げとくから~i-278
ウデノ | URL | 2016.02.16 22:59 | Edit
どんだけ筋トレしたらそんなに変われるのか教えて下さい!
それがわかれば俺も次はベビー級で戦えそう👍

くれぐれもキャンパやりすぎて肘悪化させないでねー(笑)
おそらく一足先に青巌峡行ってます😁
rie | URL | 2016.02.16 23:38 | Edit
腕野フトシくん!
いやいやいや!どの腕下げて言ってるの(゚o゚;;
私の胴より太いでしょ(笑)

今年は雪解け前から行く気だね!?
変態化が加速してますね^^;
負けてられんヽ(^ω^)ノ
エサオマンのムーブ忘れたけどキャンパで解決出来るぐらい腕太くして青巌に参上するわ(笑)
SSY | URL | 2016.02.17 14:28
12年乗ったの?
車として本望だね~
愛着は凄くあると思うけど次行かないとね(^^)

肘も良くなってきたんだ!良かったね~
これを機に身体に負担を掛けない登り方に変えないと!
シーズンまでもう少し時間あるから(^^)

あとコビッキーの浮いた話・・・心が痛い(笑)
rie | URL | 2016.02.17 16:32
SSYさん>
お帰りなさい!i-179
で、また来月行くんですか?!
上げっぱなしで、よく体もちますねi-201i-234
しばらく会ってないのでSSYさんに会いたい!

負担かけないような登り方に変える
簡単なようで、癖を直すってなかなか難しいですね、、未だ苦悩中です。
頭では分かるんだけど出来ない、のではなく何か最近頭でも分かりません(笑)
あーSSYさんのアドバイス聞きたい。


え?えっ?!
浮いた話
コビッキーの甘い恋バナじゃないの?i-200
ウデノ | URL | 2016.02.17 20:42 | Edit
12年前ならわかるけど今は背中がエグいからそれは100%ないです😁
rieさんの方がご立派!

エサオマンムーブ忘れても取りついたら体が勝手に動くから大丈夫ですよ。そうじゃないと1ピン目でセルフになりますよ(* ̄∇ ̄)ノ最悪片手でぶら下がってでも2ピン目にクリップしないと👍
腕太くすると登れなくなるって噂なんで気を付けて下さい(^^)
rie | URL | 2016.02.18 21:30 | Edit
腕野くん
1ピンセルフ(笑)
2ピン片手ぶらさがりクリップ(笑)(笑)
人がやってたら腹かかえて笑うけど、私がそうなっても笑わないでねw

腕、ウデノ君レベルに太くなったらリアルに重そうw
これ以上太くならないように気を付けてね(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ