Quick learner

背中に鬼が住むコビッキーと過ごすシルバーウイーク8日間。

コビッキエサオマ
コビッキー / 日高源流エサオマン13b
この子、トライ5日目にして2テン。飲み込み早すぎ。
(自分確か30便ぐらいかかってるはず...)
早いだけじゃない、根本的に強い。


かねひろ かねひろ


だるま だるま

ジンギスカンはかねひろの方がジンギスカンらしくてうまいという意見で一致。


我が家2 我が家1
なにげに楽しみにしていたコビッキ手料理。幸せ~


クライミングはというと、自分は結局シルバーウイークまでの復帰は叶わなかった。
悪あがきして先走ってもっと悪化してを繰り返す。
先輩クライマーたちの経験談「肘は半年」はリアルな情報だと今になって思う。
現在でまる2か月のレスト。現在の状態からいってあと2か月休んだとしても以前のクライミングは絶対出来ん。
今シーズンは7月で幕を閉じたらしい。また来年に向けて筋トレ頑張りますか。
身体がエサオマンのムーブについて来れなかったんだから仕方ない。

反してコビッキーはバウ4撃、エサオマンさくさく進んで2テン。
焦りやら、ビレイしかできずクライマーとして迎えてあげられなかったことの申し訳なさやら、コビッキー来道を楽しみにして気合い入れて待っていた自分の気持ちのやり所がなくて、6日目はもう青巌峡にいること自体がキツかった。岩場来て登らんヤツはただの人だ。

そんなひねくれた心のままタロのミニドローンを飛ばしたら明後日の方向に飛んでいき、電波の届かない空の彼方に消えていった…
まさかの人のおもちゃ紛失。タロさん、ごめん、ごめーん
ミニドローン
さよならドローン。

でいて、我が家でのコビッキーとの姉妹生活(どっちが姉だか…)はすこぶる快適で、とにかく心地よかったw
下ネタからエサオマンのムーブまで話してないネタはないほどに語りつくした(笑)
話したり、ただ黙ってお互い好きなことしたり寝転んでる空間も何ともいえぬ安心感。
最終日なんか、このまま寝てしまうのもったいないなんて思って無駄に起きてたもんねw
第三の実家はいつでも空いているので、また来てね
退屈だったはずのシルバーウイークを潤してくれてありがとう!!


青巌峡から空港に送り届け、さよならディナーを二人で回転寿司。
自分2,400円、コビッキー4,800円
コビッキー強し。(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/346-a20e6659

Comment

こび | URL | 2015.09.30 02:08
お世話になりましたー!
楽しみにしててくれたならもっと作ったのに!
最終日に限らずほぼ毎日やたらと夜更かしでしたねw 楽しかったなー。
エサオマンもだけどリエさんとの共同生活が気に入りすぎて北海道残留したかったわ。
SSY | URL | 2015.09.30 11:17
ご接待お疲れ~(^^)
皆が登ってる中、登れないのは辛いよね。。。

先日メイちゃんも肩骨折して国体辞退した時にかなり落ち込んで暴食に走ってたけど(笑)、そこはプラスにとらえこれからの登り方やトレーニングの仕方を変える良い機会と考えてたよ

rieさんも長~く続ける為にも『0』からとは言わないけど、頑張って怪我を直し登り方を変えてみては?

まぁ俺が言っても説得力は無いけどね(笑)
rie | URL | 2015.10.01 20:57
こびっき>
ゲスい女の裏話かなり楽しかったね(笑)
私のSW,クライミング以外の内容は最高(笑)

こっち来ると連絡くれた時はセッションできるのが嬉しくて、絶対治して登るつもりでいたんだけどね。残念だったよ。そしてごめんね。

エサオマンに取りついてるコビッキーが超カッコ良くて、一緒に登れたらさぞ興奮するんだろうなと思って見てた。
見ながら、絶対にこのルート登りたいと思ってる自分を再確認したりしてた。
復帰したらまずは、獣の遠吠えから練習始めるわ(笑)
rie | URL | 2015.10.01 21:16
Mr.MOVE ON>SSYさん!
v-314v-315v-314v-315v-314v-315
おめでとうございます(^o^)/
エサオマンの時もムーブオンの時も、そのルートの為にSSYさんが影でめちゃくちゃ努力している事(のほんの一端ですが)を知っているから、RPの時は自分も嬉しかったです。e-259
これからも中年クライマー達の目標であり続けてください!(笑)

メイたん骨折だったの!?心配ですね…早く復帰できますように。。
私も、ムーブで故障を起こしてる訳だから登り方考えるべき時かも知れませんね。
ロック力が鬼なコビッキー見てて思いました。
あ、そうそう、痛めたパートSSYムーブのパクリですから(笑)
超人の真似は禁物ですね。
ぁんどう | URL | 2015.10.02 12:57 | Edit
狙いのルートは違えど他人事ではありませぬ。
ある年の7月にシーズン閉幕した者でございます(笑)
秋には完治したつもりでも、その年は結局本気トライできなかったなぁ・・・

例年通り青巌峡から遠ざかっているシーズン後半だけど、
復帰の折はまた遊んでくださいませ。
数少ないペアを組んだ電光クラックRPは一生忘れません(笑)
rie | URL | 2015.10.02 15:54
ぁんどうさん>
お気遣い、胸に染みます。i-241
クライミング界からフェードアウトしないでいられるのもこうやってもらえるコメントやメールのおかげかも知れません(笑)

あれは7月でしたか。切ないですね。
しかし怪我後のぁんどうさんの活躍を思い返すと、怪我休養なんてなかったことのよう。
気を取り直して、来年に目を向けていきます。

7月にペア組んだ時にぁんどうさんに言われた
「俺が言うのもなんだけど、これきっと登れるよ。そんな気がする」
というのがすごく予言めいていて(大袈裟)、その言葉思い出すと「登れるんじゃないかな?」なんて楽観的になれたりして。
嬉しかったです。
また来シーズン、一緒に登れるのを楽しみにしています(^^)/
T川 | URL | 2015.10.03 00:08
Rieさんへ
 確かに切ないですよね。私も、「左手不自由課題」を作るべくニセコナックへ行きますが、Hママさんたち他の、楽しそうなセッションに居場所無く、寂しく早退しております。
 でも、休んだ分だけ、必ず強くなります。精神的にも、そして身体的にも(断言)。 
 Hママさんは、基本的に身体が丈夫(確信)。クライミングで故障したことは、多分無いと思います?(愛犬にかまれたりするけど(笑))。が、私は、この6年間で肩を2回手術(10カ月レスト)し、はっきり肩が弱いんだと知りました(Hママさんにも言われてたし)。
 肩のような大きな筋肉は外岩では無駄筋だと思ってましたが、これからは懸垂で肩を強化しつつ、ランジは控えます(キッパリ)。
 自分の弱点を自覚して、いろいろ考えるのは必要ですね。ssyさんありがとう。
rie | URL | 2015.10.03 21:45
T川さん>
抗故障同盟結成(笑)
左手不自由課題なんてやって別の場所傷めないで下さいねv-12
ひとごとじゃなく、かわいそうですね(笑)
私の9月の一時復帰での片手クライミングも、イライラと疎外感しか得られませんでした(+_+)
一所懸命に大人しくしていましょう。
そしてレスト明けしたら羽ばたきましょう!!

好きなムーブと出来るムーブが違うから困ったものです。
私は瞬発力まかせのデッドムーブを封印します(できるのかな、)
ロック力を上げてスタティックムーブに移行!(できるのかな。)
長く続けるためと、より強くなるためには、自分らしいクライミングを変えていくことも必要なのかも知れないですね。
萩ママ | URL | 2015.10.04 10:43 | Edit
T川さんの呪いか数日前から私も右肩が痛い。
彼を喜ばしちゃうな(笑)
私、自慢じゃ無いけど、クライミングでの怪我だらけ(;゜ロ゜)その他にもいっぱい。
反省だらけで今に至るって感じ。
rieちゃんと共通してるのは小さいがために、デッドムーブが多い事かな。
今回の肩はデッドじゃなくて、悪いカチとカチで乗り込んで引き付けロックして、次を取る動きで傷めた模様。
昔に肩傷めたのは着地の失敗で、痛みが取れるのに3ヵ月かかったな。
特定の動きで痛かったから、その動きをセーブして登ってたよ。
今回も登りながら様子みかなあ。
お二人はしっかりレストして来シーズン、羽ばたいてね〜(^_-)
rie | URL | 2015.10.05 14:37 | Edit
ママさん>
肩やりましたか(>_<)
T川さんの呪いですね(笑)
心配ですが、ウィスキーズも近いし、まだまだ調子上げていきたいところですよね…!
肩の痛みもしつこい長引くので、くれぐれもご用心あれ!(T川さんと私の心の声)
特定の動きだけでしか痛みが出ないのなら、もしかしたら登りながら忘れているうちに治ってるかもしれないですね(^-^)で、ありますように!
あまり無理せず、お大事にしてくださいね。


私の方は、いい調子でクライマーであることを忘れつつあります(笑)
T川 | URL | 2015.10.06 22:20
Rie さん
そうですね。
仕方ないからHママさんもお仲間に入れてやるか。
ママさん、おいで、おいで、こちら側に(笑えんか)。
 片腕クライミングは、デッドの感覚や体幹を養うには良いですね。とりあえず、スペシャリストになって、羽ばたきましょうか(調子にのると、故障すること必至だけど)?。
 最近、車のハンドルを、親指と小指、薬指(指一本ずつ別々に)で強くつまむトレーニングをしてます。カチ力維持のためだけど、小指、薬指を意識してホールドすると、良く持てる気がします。指の腹ではなく、爪先同士で握ると効果的みたい。気がするだけかなぁ。
rie | URL | 2015.10.08 00:31 | Edit
T川さん>
運転中何をやってるんですか、何を!
私もやろう(笑)
でもホールディングに集中しすぎると怖いので冬期は禁止です(笑)

指の感覚もさることながら、腕筋と肩と背中も退化しています、体重が2キロも減ってます。。
肘使わないでできる前腕、上腕トレーニングなんてないかな。あー、思い切りキャンパしたい。
T川 | URL | 2015.10.09 22:02
rieさんへ
 私も肩と上腕はしぼんでしまい、こないだまで3kg減ってました(今もしぼんでいるのに、なぜか体重増加(笑))。
 目に見える大きな筋肉は重いだけ、外岩では無駄筋(が私の持論)。アダムオンドラや白石阿島は、筋肉なんてないですよ。必要なのは指力と体幹。これらは簡単には衰えないようだし(多分)、大筋はすぐに回復すると思ってるので、私は心配してません。
 それより、再発の不安を完全に払拭するために、十分なレストと故障の原因を理解することが大事だと思います。
 私事ですが、一昨日から内筋強化リハビリになり、(肩の高さまでですけど)乾杯ができるようになってました(ふふふ)。
 11月25日には復帰許可が出そうです。ので、12月1週には「風」が登れるくらいに回復できる(はず)と思ってます。
 rieさんも、自分が思っているほど、筋肉達は退化してないですよ。回復が長引いていることの方が心配です。
 いつもいつも、くどくて長くてすみません(反省)。
rie | URL | 2015.10.12 22:45
T川さん>
激しく増減してますねv-16v-12
私はなぜか減り続けている様子、このままクライミング以前の体系まで華奢になるのでは(笑)
アダム阿島説が正しくて、激ヤセしていて、体幹が備わっていたら、レスト明け面白いことになりそうですねi-278

すっかり肘痛いのが当たり前になっていて忘れてましたが、確かに回復遅れてますね、、心の中の予定ではそろそろ痛みが引いて、2週ぐらい空けて、月末には復帰と思い描いていたけど何だろか、全く変化がありません。復帰予定の見通しが甘いだけかも知れませんが^_^;

T川さんはもう筋トレリハビリ開始ですか!早いですね、え?12月第一週に赤岩ですか?タフですね!!肩の回復具合よりも、指がもげそうですw
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ