風をたたえる冒険

2015-6-14
T川さん/風をたたえよ13a

*** 6/13 青巌峡(結露、流れ、滲み出し)

着くなり札幌直帰。
雨降っても行くという情熱だけは◎。



*** 6/14 小樽赤岩(流れ、滲み出し)

晴れ続きのはずなのにね。こんな日もあるさ。
滴り激しく登れないので、T川さんがトライ中の「風を讃えよ13a」を見に行ったりした。
壁中腹から始まり上まで登りきるという3年前に開拓されたすごい場所にあるルートです。
こんな所にラインを見出して初登した吉田さんはやはり吉田さん。未だ先駆者であり続けている。

更に、T川さんが春から一人でムーブを作りに来たり、そもそもこのルートの取り付きにたどり着くまでに4日を要したこと、それからT田さんが「翼あるもの13d/14a」(クリスタル上部の露出壁にある超絶ルート)をトライしていた事、「風…」を瞬殺したK場さんが次にこれまた怖い「海を泳ぐ男12d」にトライしようとしていることなど、熟年クライマー達の戦いの数々を見聞いて、熱い思いがした。
来てよかった。

① おやすみ
② ベルボトム
③ 西壁ノーマル

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/330-e818c6b0

Comment

T川 | URL | 2015.06.16 16:52
T田がトライしてたのは、「翼あるもの(5.13d/14a)」でした。「海を泳ぐ男(5.12d)」は、あっさり「風・・・」を登った中年男K場さんが、次に(あっさり?)登る予定のルートです。
萩ママ | URL | 2015.06.16 20:15 | Edit
この中年男達とニセコナックでライバルとして闘っているのよ私(笑)
あ、間違い(;゜ロ゜)ロープはまったくもって勝ち目無く、ボルも狭い課題だけ有利だったり。
私からしたらクライミング歴、経験共に大先輩な彼ら(^_^)
普段は言いたい放題なので、ここで持ち上げとくわ(笑)
rie | URL | 2015.06.17 14:02
T川さん>見てくださっていたとは…!
私の記憶何もあってませんでしたね(笑)訂正しますi-201

日曜は色々お話聞かせていただきありがとうございました(*^_^*)
風…の戦いは本当にかっこよかったです!
赤岩の、冒険的で危険要素もある痺れるようなクライミングは、青巌峡ではちょっと味わえません。
先輩たちの背中は大きかったです。
写真が数枚あるので、ママさん経由?で送らせていただきたいです。
rie | URL | 2015.06.17 16:17
ママさん>ママさんの異様に強い理由がわかった気がします(笑)
この日、T川さん、平日にママさんと登った疲れが残ってるせいで調子が悪いとおっしゃってました。
強豪殺しママさん(笑)

多少強くなった気がしても、クライミングってやってもやってもまだ先があって、面白い。
T川 | URL | 2015.06.17 22:45
 すばらしい写真、ありがとう。嫁に見せたら、「良い冥土の土産ができたね。」と、言ってました。
 HママさんとK場さんの2強に追いつくべき日々努力するも、なかなか叶わず。けれど、Hママさんが、あの年であれだけ登る(悔しがるのも!)のを見ていると、ホントに励みになります。熟年(中高年?)の星、希望ですね。Hママさんありがとう(へへへ)。3年前の初夏、T田「翼」をトライ。T川は「石狩湾低気圧」。トライ数日目、T田リード中核心部付近、コンクリートブロック2つくらいの岩とともに落ち、結局ビビッてやめたけど、力があり少ない回数で登れるなら、ボルトも岩も大丈夫だと思う。迫力のあるかっこいいルートだから諦めにくいですよね。K俣さんのリボルトに期待。
えーじ | URL | 2015.06.18 00:45
準中年クライマーの自分としては、Tさんコンビは目標の方ですね!(*^^*)

今日も、とかげの洞窟は結露でベチャベチャでした。
秋までチャンス来ないのかな??・・・(*_*)

かわりにトリコニーのマシンガンウェーブ触ったけれど、絶望しました・・・(T_T)
rie | URL | 2015.06.19 16:35 | Edit
T川さん>お、奥様…(笑)
背景が海と空しかないなんて、なかなか撮れない写真ですよね。和正さん動画のように、ワンワンスタイルの方から遠景で撮っても迫力ありそう!

ママさんT川さんK場さんの3強セッション苦しそ、、いやいや、楽しそう(^O^)笑 ママさんが飛ばしてる様子が目に浮かびますw
一緒に楽しめる仲間がいるからクライミング頑張れますよね!

石狩湾…
かのまーさんがトライを決めたこと自体を尊敬しています<(_ _)>
興味は深々です。
rie | URL | 2015.06.19 16:42 | Edit
えーじさん>
赤岩(アルパインクライマーしかいないイメージがあった)で強い熟練クライマー(それも一人ではない)が凄い場所で挑戦を続けているってことに衝撃を受けました…!
自分の知っているクライミングなんてほんの入門の入り口の手前のドアの前でしかないです(笑)

え??この天候の状況下で結露???
なんでなんで???(笑)
とかげの洞窟の夏ってこんな感じなんでしょうか。愕然。
KMB | URL | 2015.06.23 16:58
ブログいつも、楽しく読ませてもらってます。写真がいつもきれいですね。
rie | URL | 2015.06.23 23:48 | Edit
KMBさん>
こんな拙いブログを見て下さっていたとは!m(_ _)m
クライミングの写真はいつもワンパターンになってしまうので、風…の写真は斬新でした^^
KMBさんの海を泳ぐ男も、かっこいいんだろうなぁ…!
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ