5/15 オプタテシケ

GW知床遠征のつづき。
2011-5-15a

標高を上げるにつれマッシロイ世界に突入。
吹雪時折突風の厳しいハイクこれはもう厳冬期だ。。
山頂下100mにて3人シシマイ(ツェルト待機です)2時間弱。
辛抱強く待ったご褒美は、光と景色と何と5月のパウダー。

2011-5-15b
左上山頂。

2011-5-15c
Asa

2011-5-15d
Jolly Photo:Asa

2011-5-15e
Jolly ニペソツを背に

2011-5-15f
Photo:Jolly 遠望の三角は下ホロカメットク

2011-5-15g
お帰りは春の恒例(?)、下部での樹海徘徊。達成感倍増効果あり
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/33-e8d5ccb7

Comment

rie | URL | 2011.05.16 23:40
Asaさん
雪解けが進むほどに変態度が増しますので平日に体力温存しておいてくださいe-93
NAK | URL | 2011.05.17 00:28
冬タイヤだったら15日は三段山のはずだったんだけど・・・
道路って夏タイヤでも大丈夫だったのかな?(^^;
ぎょ | URL | 2011.05.17 09:45 | Edit
おつかれさまです。
二ペソツかっこいい~←そこかい!(^_^;)
rie | URL | 2011.05.17 22:00 | Edit
NAKさん
タイヤ交換早すぎです!(^^
オプタテシケ川の三股橋までは全く雪はありませんので、夏タイヤでも大丈夫ですよ♪


ぎょさん
ニペソツは目立ってました~。
雪がかぶっているとかっこよさが増しますね!
東大雪の山には登ったことがないので今年は登ってみたいです(夏ね)。
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ