無意味の意味

食生活の不摂生を改め2週間。だいたい先週と同じ重さ。
体重はさることながら、多分体幹トレーニングの再開によって身体のキレを取り戻した。
岩にも壁にも身体が吸い付く感じがする。
吸い付くっていう感覚がバカの一つ覚えで、ある時は「自転車が身体に吸い付く」なんて言う。だって吸い付くんだもの。


2015-5-30a
ボルダラーのロープクライミング

2015-5-30b
ベルボトム11b 強い子には色々と普通であります


***
5/30 赤岩(27℃ぐらい)
暑くて最高。夏 好き。
① おやすみ
②③④ 天安門
初便でマントル返した後の一手で落ちた後は徐々にカチ力を失い、マントル自体がキツくなる。いったいいつまでやってんの?天安門ナメてる証拠。

***
5/31 青巌峡(雨のち晴れ) 一部ルートは濡れ、のち乾燥
① ボンボンの下部(上部濡れ)
②③④ エサオ

(メモ1)
二か月ぶりに進展した。クロスの返しをこなして、箱下ガバを取れた。
左足を角に乗せた後、右足ヒールを解除して棚真中のカチに乗り換えたら、ガスカチで耐えられた。

(メモ2
そのムーブに何の意味があるのかよく分からないけど必ず挟んでいた富士山前の足の踏みかえ。
わざわざ左右足マッチで踏みかえるが結局アウトサイドにならず正対トゥのままっていうアレだ。無駄に思えるが、なぜかやらないと富士山が取れない。
今日その無駄ムーブの意味が判明した。
調子よくトラバースできる時は以下のことをやっている。

(1)箱からクロス→右カチをこなす…(箱の下側に左トゥフックが効いている状態)
(2)富士山を取る…(箱の左カンテにからめるように左トゥフックを効かせ、体を引き上げる)

要は、わざわざ足の踏みかえをする必要なく、左足だけ移動させれば良いということであった。
踏みかえることで無意識にトゥフック当てる位置変えてたんだね。効かせる位置が重要ということで、踏みかえ自体はやはり無意味ムーブであった。
無意味の意味が判明したことが意味深い。


通算20日、48便
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/327-030b8f2b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ