地獄谷一周(旭岳)

ワンゲル君の気象予報で回復傾向と見込んで出かけるも、、、

2014-3-23


割に視界もあり風も穏やかだったが、小核心の第三ルンゼを超えて2200m~の通称「未だかつて何もない尾根」笑、に突入すると状態が一変。
目を雪ツブ爆風に攻撃され、レーシック手術した時より痛かった(( ;*д*))o=3=3
何の修行ですか?w

裏側や運良ければ地獄谷も視野だったけど今日は全くそういう日ではないっす。
しかし雲にムラあり、たまにドラマティックに山頂や対岸の尾根が見えたりする。
オォォーー!!とかキャャーー!!とか叫びまくって気が済んでから下山w
ワンゲル君はというと卒業式2日後に控えてしっかり顔に凍傷つくってましたw

2014-3-23ログ


ピーク行ってる間に積もったらしく、ゲレ内BCの雪が良かった。みんな帰った後で空いていた。
北側の尾根を経験できたのは良かった。
前日の疲労とワンゲル君ペースについてゆけず介護老人みたいになってスイマセンw

2014-3-23
カラスの死体ではありませんw
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/259-42d5fb1f

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ