初アイスと山の家

2014-3-8e
布引の滝


3/8~9 布引の滝(アイスクライミング)→奥手稲山の家(泊)
2014-3-8d

ワンゲル君に連れられてアイスクライミングに行きました。
人生においてやる予定のなかったイベントを急遽一つこなせて感激っす。

定山渓は布引の滝。
もう3月なのでシーズン終期。ダメモトで行ったが氷は写真のとおり。
しかし上部は氷薄く、穴から奥に滝が流れてるのが見える。氷壁自体も所々ザラメ状になっていた。
布引の滝は傾斜が寝ていて易しいらしい。
が、離陸3手で墜落、そして大パンプw
氷にアックスがなかなか入らず効かせられない。思っていたよりずっと難しい、前腕のパンプは抜けない鈍痛に…
2本登って前腕がお亡くなりになったところで(早)、奥手稲に移動。


2014-3-8a
チョコレートフォンデュの家

2014-3-8j
HUWVの皆が担ぎあげた石炭
本物の石炭って初めて見たんじゃないだろうか。
ぶち込んでぶち込んで、ストーブが真っ赤になるまで火力を上げる。
無駄に汗をかくこの感じ、好きです。

2014-3-8g
小屋の除雪を手伝ったり
夕方から滑りに行ったり

2014-3-8h
小屋では炭火チキンとかチョコレートフォンデュをやって温かい夜を過ごす
(なぜに肉の写真しか撮ってない…)

いろいろ御馳走になってありがとうみんな。とっても美味しかったよ。
今日のライフイベントは今更この年にして初めてビールをうまいと思ったこと。※エビス琥珀
様々な現象を、人さまの周回遅れで獲得していく自分w

2014-3-8c
ありがとー。




2014-3-8i
関係ないけどワカサギ釣りで賑わってるさっぽろ湖を偵察。

いつも楽しいことに誘ってくれてありがとー。
新しいものたくさん見せてもらって感謝してます。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/256-bdfdd7cd

Comment

萩ママ | URL | 2014.03.11 18:16 | Edit
梨詠ちゃんが色んな体験をして、今後どうなっていくのか楽しみだな♪
昔、子供の頃は石炭ストーブだったよ。
石炭小屋があってね。おばあちゃんが中から出てくるとき、頭に付けてた付け毛が引っ掛かって取れた姿がおかしくて。大人になった私は血の繋がっている事を意識せざるおえない事実に、これからを憂うのであった(>_<) おしまい。
rie | URL | 2014.03.11 23:58
ママさん>
面白そうなことは何でもやってみるのが正解ですね♪
興味がどんどん広がって、いい年して好奇心旺盛になっています(笑)

祖父母の田舎の家に薪ストーブはありましたが、石炭は見たことなかったです。
ママさん、石炭ストーブで育ったなんてかっこいい!
石炭小屋のおばあちゃんは妖怪みたですねぇ(笑)
ママさんの新しいおうちに石炭ストーブと石炭小屋を設置して、将来は妖怪石炭婆を演じて下さいi-278(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ