余市岳ノルマ理論

2014-1-19a
Photo:UE / Rider:Nao

2014-1-19b
Photo:UE

前日ピーカンだったのに、余市岳横目にゲレ練頑張ったのだ。
みんなの余市岳良かった投稿にも耐え明日に備えるも、翌日普通に天気崩れますよねw
今日は厳しいと判断して1107に行き先変更。
朝ハウスで会ったRin達は雲抜けると信じ、余市岳を決行した。
1107から見る余市はやっぱりほぼ雲の中で、安パイに転んだ我々は
「かわいそうにね~~07にして良かったね~~」などとほくそ笑んでいた。
ところが下山後駐車場でRin達に会うと、まさかの光の中での最高の2本だったそうでw

敗退覚悟で何度も突っ込んでないと当たらないのがいつもの余市岳…
この日大当たりしたヒロリンに至っては2勝2敗で今シーズン勝率5割だそうだw
今シーズンの敗退ノルマまだゼロです。



と、それはそれで、この日の1107は股ラッセル地獄を経てのシーズンベスト。
ボード3人組でモチャモチャやっていたのが非常に楽しい一日でした(*^_^*)
新しい相棒U3の調子良し。


2014-1-19c
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/246-7045bd39

Comment

UE | URL | 2014.01.22 00:59
今シーズン初の1107、天気も良く最高~でしたね!でも帰路ボーダーの辛さったら。。身にしみました(笑)またボードでお供しますのでその時はよろしくっす。
rie | URL | 2014.01.22 10:27
UEさん>
楽しかったねe-446e-267光の下で滑れたのいつ以来だろう!
それにしょっぱなからBCボード写真撮ってもらって…最高です。
私ゃボードに目覚めたよ。色々とやられたけど(笑)
またいこうねe-278e-454
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ