モッタ(多分シーズンおさめ)

2013-12-8a
TUSKも雪化粧
マントル核心なんですけど…


2013-12-8b
瘋癲(三段)/climber:shin


☆12/8(日) 茂津多 オコツナイ川ボルダー 

12月半ばまではイケルよ。というshinくんを信じて向かったモッタは普通に雪が積もっていた(笑)
だって、前日から完全に雪予報だったからね。土曜だったら全然問題なかっただろうね。
でも登れました。雪を払えば。

前回敗退した辻's Line(2級)をやった。
自分核心(高い足でリップ取るとこ)を安定してこなし、今日登れるかも。と思った矢先に、どうでもいいトコで指切って大出血。着いたばかりなのに…
   帰りたーい
と思ったが、3時間かけて運転してきてくれたshinくんが「大丈夫、登れるよ」と天使のように微笑むので、引くに引けなくなってしまったw

そこそこ体がキレていたがマントルが濡れていて(分かってて来てるんだから言い訳にはならない)どうしても最後の一手が出せない…右の微妙なホールドが濡れていて使い物にならない…
気にしてないフリしてたけどやっぱり濡れていたwあと流血がカチを握りこむ度ジュワ、ジュワと浸み出す。。握らなかったらスッポ抜ける。。
それでも今日は登れるのでは?いや今日登りたい絶対に。
途中shinくんの「ナイストライ」肩にポンで一瞬何かが降臨するも、やはり最後の一手が出ない。
願い空しくだんだんリップすら止まらなくなり終了。
後からタロに言われたことばを大切に…
登る事ばかり考えないで、もっとムーブを楽しもう!
冬にもっと強くなって、来シーズンには違った感触で挑みたいな(^^


2013-12-8c
森と同化する人。寒い中忍耐強く撮影してくれてありがとうね


定山渓の足湯で固まった体をゆっくり解凍。


***
指の傷はちょっと深くて、しばらくクライミングはきびしそう。
今日(火曜)登ってみたところ、切った人さし指より、それをカバーすべきとなりの中指の腱鞘炎が悲鳴を上げている。酔カップ出たかったな。少しの間レストです。
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/234-bfb49ef0

Comment

えーじ | URL | 2013.12.11 08:36
お疲れ様です!!
しかし、ざっくり怪我してまで登るとは!?(>_<)
早く治して下さいねー。

ラストなんて言わずに、アヨロ、有珠行きましょうよ~。

フーテン、ラインがカッコイイ!!
けど、夢物語だわー。
萩ママ | URL | 2013.12.11 10:03 | Edit
変態しんくんに騙されちゃいけません(笑)

しっかり治して一緒にセッションするの楽しみにしてるからね(^_-)
パフパフ中毒も発症間近かもね〜(^_^)
rie | URL | 2013.12.11 23:29
えーじさん>
カチとリップが血だらけになってましたw
不甲斐ない結果に終わりましたが良い思い出になりましたe-454
タロとしんくんには感謝・感謝です。

今シーズン(冬も行くえーじさんにシーズン区切りは無いですね(^^;)
の心残りはぬりかべ正面だけど、ちょうど右の指2本お亡くなりになりました…(笑)
えーじさん見習って今年の冬は雪に期待できないときはアヨロ行ってみるかな♪

えーじさんなら瘋癲を目標にしても良いのでは!?e-287
本当にかっこいいラインですよね!
rie | URL | 2013.12.11 23:38
ママさん>
筋金入りの変態にジワリジワリと乗せられたおかげで、楽しく貴重な思い出が出来ましたi-278
流血クライミングも思い出に…(笑)

なんだかまだまだ岩に行く生活が続くような気がして、実感がわきません。
そろそろ本気で板出して、気持ちも冬モードに切り替えないとですね!i-4

セッションでママさんにボコボコにされないように、指もしっかり治しておかなきゃ(笑)
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ