塩竈

宮城 桜の旅2日目

朝起きたら窓の外が冬だった。
これは桜はどういうことになっているんだろう?
咲いていました。そして積もってました。

2013-4-21i

***

塩竈神社の「表参道」は、鳥居をくぐり202段の急な石段を登る。
そこに雪が積もってスニーカー…油断したら滑落だなఠ_ఠ
裏坂と呼ばれる「東参道」と、古の参道「七曲坂」の三つの道が神社へ通じている。


2013-4-21f


さくら開花情報ではつぼみだった塩竈の桜は、ここに訪れる前日4/20に満開になっていた。
大雨予報からの一転。こっちに転ぶとは。
満開の桜に積もる雪なんてそうそう見られない。


2013-4-21g


桜旅行を決める前まで、塩釜の地名すら知らなかった。
震災後電車が開通しているのは本塩釜から二つ奥の松島駅までで、その先大船渡方面へはバスに乗りかえなくてはいけない。
目的は桜だったけれど、ここへ来るまでの道すがらにでも、東日本大震災の痕跡が、東北のそこかしこに残っているのを垣間見た。


2013-4-21a2013-4-21b2013-4-21c
    195_1.jpg222_1.jpg325-1_1.jpg194_1_20130501222052.jpg
2013-4-21d2013-4-21e2013-4-21h


来てよかった。
塩竈にはまたいつか来るような気がする。



関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/195-e6b048dc

Comment

YSD | URL | 2013.05.03 01:43 | Edit
撮影旅行いいですね。桜と雪なんていいタイミング?
背景、雪の白黒感と桜の色がとてもいい感じです!
rie | URL | 2013.05.04 01:07
YSDさん>
ありがとうございます!
思いつきの旅行でしたがタイミングにも恵まれて、風情ある桜が見れました。ちょっと降りすぎでしたが(笑)
カメラを持って知らない土地を歩くのは楽しいですね(^^
またどこかへ行きたくなりました。

Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ