青巌峡

2012-6-9a
H香さん/天国列車12b


2012-6-9b
Morly/にんじん5.9

シーズン初ロープ、初青巌峡。

クライミングは絶対にボルダーが向いている。
高い所はキライです。心が弱いのでムーブに集中できません。
でも嫌だ嫌だといいながら、ちょっとだけロープもやる。
12台を登れるようになるまではやってみるつもりです…


やったもの***

9日(土)
① マスコダガバ 5.9 FL
② バカにするぜ 10a FL
③ ジェロニモ  11a 再RP
④ 若い者には負けられない 11d TO

10日(日)
① マスコダガバ 5.9 再RP
② バカにするぜ 10a 再RP
③ 若い者には負けられない 11d TO
④ パラグーの皆さんご遠慮下さい 11d 敗退


日曜は奥の方の岩をあれこれ見て回る。
コウモリが棲むでかくて深くて底の見えないローソク岩や、たろーくんが一昨年戦った金色ライオンタマリンがある王家の谷は見るだけで圧巻で、登ってるよりも探検の方がずっと楽しかったけどたろーくんに賛同を求めると「僕はクライミングをしに来てるのでそんなことはないです」とのことだったw
苔泥にマリモ苔で原始に返ったライオンタマリンを蘇らせてRPを果たしたたろーくんに敬意。でももう自然に帰っちゃったね。


(備忘録)
アップのマスコダガバ5.9でいきなりテンション入りそうになりビビる。
ボルダーに比べたらいくらでも足があるけどどれもこれも滑りそうで怖くてうまく置けない…有珠のフリクションが100なら青巌は10未満。
昨年RPした思い出のルート、ジェロニモ11aを余裕持って登れて安堵。悪いところは一つもないように感じた。
H香さんに勧めてもらった若い者には負けられない11dは、どっかぶりだけどホールドが全てガバの好き系ルート。秀の白壁を小規模にした感じで気に入った。ムーブの一つ一つは難しくなかったが(スタートから1手2手は辛い)、ヌンチャク掛けて、クリップして…と繋げるとかなりの消耗で、RPするにはキッチリ省エネムーブで固めていく必要がありそうだ。リップ付近にあるサイドガバに右手を刺す時の足位置が定まらない。浸み出しシーズンが始まる前にRPするのは難しそう。というか、RPまでには相当かかるだろうなという感触…。
翌日触った若者の隣りのパラグー11dも同グレードだけど、TOできなかった。ヨレもあったけどムーブもホールドも見つけられず、たろーくんに聞いて解決する始末。ムーブ聞いても、右手痛いカチで懸垂状態になり全く体を上げられずそこで敗退。足位置が決まらない。

関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/134-60cc513a

Comment

たろー | URL | 2012.06.12 00:08
去年狙ってたルートがあっさり登れたのは強くなった証!
シーズン初めは誰でも調子悪いから少しずつならしていけばいいんですよ!
まずはお互いへたれた心に渇を入れなきゃですね(笑)

僕の願望では、ぜひ今年1本は5.12登って欲しいな~
rie | URL | 2012.06.12 16:23
たろーくん
ジェロはカンニングペーパーがなかったら登れてなかったりして(笑)
この二人で行ったらどうしてもマッタリしすぎるから、次回からお互いに厳しくやりましょうw
甘えてばっかりですいませんw

> 今年1本は5.12登って欲しいな~
どれか決めて触ってみようかな
落とせるかどうかは別として…
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ