長万部岳

2012-3-25a
覚悟していた通り、二股ラジウム温泉分岐から延々林道を歩くこと数時間。
しっとりブナの森。ところでブナってどれ?

2012-3-25b
滑るラインを探る timo
東側稜線は巨大な雪庇に囲まれている。

お目当ての山頂直下東面はあちこちに亀裂。
いつでもゴッソリ全層で雪崩れる準備が出来ている。
KNG隊長に従い慎重にドロップポイントを探る。
久々に緊張感あるスキーをした。

2012-3-25d
Toshi

2012-3-25f
ヒロカズさん

2012-3025e
ケンタロウ

斜面が広大で、実際のスケールとイメージとの誤差が、滑りきるまでうまらなかった。
この時期の道南でパウダーの大滑走。
冒険心と滑った感で満たされた日曜日。

2012-3-25c
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/118-aefe827b

Comment

ぎょ | URL | 2012.03.27 09:50 | Edit
長万部岳は林道にスキーの看板(?)のようなものがありましたよね。
昔は結構行く人居たのかな?と思ってみてました。
一枚目の写真はたぶんブナの森ではないような気がしますね(^_^;)
KNG | URL | 2012.03.27 16:49
この日は「やった感」が非常に高い日でした^^
結果的に、みんなに人柱になってもらっちゃった俺と
りえさんが一番楽しんで滑れたのかもですね^^;
皆に感謝w
良い日曜日でした!
ありがとうございました!
rie | URL | 2012.03.27 23:02
ぎょさん
ありました、かわいいクマの看板がe-446
30m間隔ぐらいで乱立してましたね、ホワイトアウト対応な感じで…(^^;
ブナは広葉樹だよね、とは思ったんですが、どれがブナなのかは7人中誰も知りませんでしたe-450e-263
rie | URL | 2012.03.27 23:17
KNGさん
充実度☆☆☆☆☆でしたね!
この日にこの山を当ててくれたKNGさんとtimo君に感謝e-420
ハイク中対岸からキレキレの斜面見た時はビビったけど、実際の滑りは快適でしたね!
ケンタロ君の雪崩やティモ君の撃沈のおかげか?w
鐚 | URL | 2012.04.01 13:02
最後の寫眞好きです^^

rie | URL | 2012.04.02 00:07 | Edit
心さん
どうもです(^^
地味に海が見えてます。

最近少し意識はしてるけど、なかなか物語のある寫眞撮れませ~ん(>_<)
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ