上ホロカメットク山

2012-3-4A
rider:ケンサン


先週に引き続き岩本山岳会イケメンズに同行させてもらいました。
シーズン初冬季登山、人生初アイゼン初ピッケル、体感温度-38℃(変なキカイでの計測による)。
風邪気の体に風速20m(変なキカイでの計測による)の登りは厳しく、皆に迷惑をかけないよう必死でついてゆく。
左手に断崖絶壁を見ながら爆風に耐え登頂した上ホロピークは、ピーク全体がエビノシッポと化していた。


2012-3-4a

2012-3-4b 2012-3-4c

2012-3-4d 2012-3-4e


2012-3-4B
rider:ケンサン
関連記事
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://rie620.blog96.fc2.com/tb.php/113-07ffc6f5

Comment

RIN | URL | 2012.03.05 06:16
お疲れ様でしたー♪
今回滑りはあんまりでしたけど、プライスレスな山でしたね~!
みんないい顔してましたわ、凍傷になって(笑)。
自分の凍傷は今朝になって火傷みたいに一部水泡形成してました~^^;
rieさんは凍傷その後大丈夫でした?

しかし少ないシャッターチャンスでしっかりいいところ押さえてますねー!
上手い!
KNG | URL | 2012.03.05 11:14
ケンサンの写真かっけー!
写真上手ですねー上手ですねぇー
この辺は大至急風呂に入ることしか考えていませんでした^^;
とても風邪気味の体とは思えないパワフルな登り。
ツヨイッスネェェ!

ちなみに変なキカイでの計測の体感温度は-38度ですよw
rie | URL | 2012.03.05 15:31
RINさん
水泡なっちゃいましたか~お大事に!
稜線で皆の頬の皮膚が不気味に白くなっているのを見てぞっとしてました(笑)
自分だけはなるまいとバラクラバを深々と装着したのは言うまでもありませんw
コセキ君のダリ面での日常生活が気になりますwi-63
私のは今のとこ炭で擦ったような跡だけi-234

写真ってゴマカシがきくからいいですね(笑)
rie | URL | 2012.03.05 15:44
KNGさん
写真、バックの富良野岳が物々しいですね~♪
ローング!な斜面に見えるでしょうw
里山もいいけどたまにはでかい山もいいですね!

大至急メシにしたかったケンサンが大至急風呂に向かった様が忘れられません(笑)
風邪、山もキツかったけど、決定的にいけなかったのは喋りまくっていた帰路の車中ダーe-448
皆に移ってませんように…(--;

あ、体感温度間違えてるw直しときます。
昨晩倒れる寸前でブログUPしてましたe-449
UE | URL | 2012.03.05 20:55
駐車場に止まってたのりえさんの車だったのか~、ちょいと立ち寄りまして(笑)
rie | URL | 2012.03.05 21:14
UEさん
あれ~、あっちに行ってたんだね!スキー?写真?
今回は乗せてもらって行きました(^^
ついこないだのUEさんのピッケルアイゼン羊蹄を
変わったことしてるな~と思ってたけど、同じようなコトしてしまいましたe-443
そろそろ一緒に滑りましょう!
Toshi | URL | 2012.03.06 00:47 | Edit
お疲れ様です。
カミホロ唯一の無口なテレマーカーです。

なまら体力ありますね(笑)
風邪気味を感じさせない動きでした!

しかしぶり返したとの事なのでお大事に。

またご一緒する機会ありましたらよろしくお願いします。
rie | URL | 2012.03.06 19:45
Toshiさん
前週噂になっていた「テンション低いテレマーカー」が貴方だったと帰札後気が付きました(笑)
風速など計る変なキカイやら車の背中に乗せてるこんなの→e-77とかフィッシュテイルにバスタオルとか、色々面白いもの見せていただきありがとーございました(笑)
ぜひまたご一緒願いまーす!
kenkichi | URL | 2012.03.06 21:49
風邪大丈夫ですか?!
今回の言い出しっぺは俺です...すみません!

殆ど滑れなかった中であんなカッコ良く撮ってもらえて...俺は果報者です。
ありがとうございました!
これに懲りず、今度は思い切り滑れる山でご一緒できれば幸いです。

お疲れ様でした!...そしてお大事に!
rie | URL | 2012.03.07 20:24
kenサン
風邪はじょじょに回復しています~e-348
あの日一番効いたのは最後の凌雲閣への登り返しですね…後ろから淡々と登ってくるケンサンに煽られ息が切れても休めませんでした(笑)

スキーデポ場所まではかなり辛かったですが、途中で断念して凌雲閣待機組にならず、皆と一緒に登頂できてよかった~e-194
何かと気にかけていただいて、心強かったですe-446
次回はスキーのご指導お願いしまっすe-264
Comment Form
公開設定

プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ