秘密の金魚

「秘密の金魚って言うお話知ってる?」
「秘密の金魚?知らない」
「小さな女の子が主人公の物語で、自分の金魚をどうしても人に見せたがらない女の子のお話で…
その子がなんで人に金魚を見せたがらないかっていうと、自分のお小遣いで買ったからだっていうの。
それでね、周りの大人は『なんて困った子なんだろう』って心配するんだけど、本当はその金魚はもうとっくに死んじゃってて、そのことを回りの大人に気づかれまいとして、女の子は金魚を誰にも見せなかったの」
「うーん…、よくわからないなぁ。だって金魚は死んじゃったんでしょ?だったらまたお小遣いとかで新しくすればいいのに」
「だめよそんなの!死んじゃった金魚はもう帰ってこないんですもの。女の子は、金魚が死んだことで自分が悲しむだろうって大人達に思われたくなかったのよ」
「だって自分はもう十分悲しいんだもの」

The Secret Goldfish
D.B.Caulfield





イワオの麓で


+ Read More

スポンサーサイト
プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ