スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt.Yoichi

2013-3-30b
Rika

昨シーズンの余市岳幻の春パウダーの再来だ。

南東面稜線にて光待ち。
9名各々穴を掘り、長屋みたいな集合住宅を7軒建設。
真剣に掘ってる時けっこう視界開けたりしてたんだけど
全員が趣旨を履き違え、納得いくまで掘り続け、ある者はラーメン店を開店したり
完成した我が家で一息ついてさて滑ろうかって時はガスに巻かれ(笑)
でも1本目は柔らかい光が差し、ある者はヒャッホー叫びすぎて脳酸欠になったり(笑)
2本目は完全宇宙遊泳で、新しい「フワフワ」というジャンルを確立(笑)

スポンサーサイト

最も好きな斜面はどこか。

好きな斜面をいくつか上げるならばココは絶対に外せない。

2013-3-24b
目国内岳北東面

2013-3-24a

新雪10~15cm、晴れ。
何て幸せな日曜だろ。

課題

2013-3-22


自分ファイルを投入したら、予定外にいろいろな人が見て打ってくれているようで嬉しい。
人に作ってもらってばかりで、自分で課題作る練習にという当初の目的はもはや見当たらない٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

(写真の課題)
ウメツ君に3~4級でお願いして作ってもらったら下部5級上部2級のおかしなものに仕上がった。
コースケも終わっていない(笑)

羊蹄ヒラフ面

2013-3-17c
Kentaro

2013-3-17b
Hirokazu

天気よく、喋って笑って滑って撮って、
仲良し二人組のほのぼのに癒され、
最高に気持ちいい日曜でした。
スキー復帰したケンタロ君の滑りがかっこよすぎ!

2013-3-17a
初のヒラフ面。

不安定です。

2013-3-16a

積雪が。
アポロ予定していたら、朝マウンテンセンターで会ったケンタロ+ヒロリンが
「昨日行ったら雪崩れまくったので途中で帰ってきた」
とのことだったので、緩い斜面に変更。
ってことでまたしても1107。しつこい。
スラフが激しく、ちょっと怖い思いをした。
〆はマッシュで遊んで結構満足。

2013-3-16b
rider:Yu-to

吹雪の後は

2013-3-9

2013-3-9b

1107東面1本

起きたら9時だった。吹雪で高速が止まっていた。
午後1時入山、風も止み日も差して
重めの深雪の表面にさらっと軽雪積もり板走る。誰もいない。
3時半下山。
プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。