スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1107


KSR


175-2_1.jpg
eski-X


158-2_1.jpg
UE


109-1_1.jpg
KOJI



北の強風に弱いKiroro周辺。
唯一可能性のありそうな1107東面は期待通りの状態でひとまず安心。
しかし上部ゆるい沢底だけはガリっとしていた。
吹上げ風の影響だな。

近頃修行づいていたのでまともな滑り写真を久々に撮った気がする。
初心者ともども同行させてくれた皆、どうもありがとう!



余談
今回お連れした大学生クライマーでカモ撃ちハンターの津D君。
クライミング部4年生1人なら発言力絶大なんじゃないの?との問いには
「1コ上K松さん、1コ下梅Tじゃ発言力もクソもあったもんじゃないっすよ」
今日一番でツボにはまってしまった。内輪ネタ。

スポンサーサイト

白滝天狗岳

1/19 晴れ間出るかも!期待しての白滝天狗岳
ピークでスカーンと晴れたが、もはや晴れ間も青空も全く興味ねぇ!というぐらいに爆風に叩かれ疲弊。
久々にコタコタになるまで頑張った。バックカントリー史上3本の指に入るヨレかたをした。
KNG兄は凍傷に次ぐ凍傷で頬が変わった模様に。

2013-2-19a
ココ10mぐらいシートラしたらまたスキー履けるね~という予定で担いだが、結局全行程の半分ほどをこのスタイルで貫くことになる。

2013-1-19b
岩陰で爆風を避けながら、自分達のしている行為に価値や意義を見出そうとする我々(笑)

2013-1-20c
山頂稜線では耐風姿勢のまま剥がされて尾根裏へ滑落しそうになるくらいの爆風。
ピークでは誰も一言も口を聞かず聞けず、無言で写真撮ってすぐ下山(笑)

こういう休日を共に過ごしてくれる仲間がいるって幸せです。



1/20 オーンズ
午後から用事なので早朝BCとも思ったが前の晩からして朝起き断念して、やっぱりたろーチケットのお世話になる。久々にボードの人となる。
まったりな午前のオーンズ練習も楽しい。
要するに、板履いて友達と週末を過ごせるならばどこでも何でもそれはとても幸せなことです。

ありがとうみんな。

病中スキー

2013-1-13wg
rider/WG

2013-1-13

1/13 羊蹄デルタ・神社
風邪引いてひどい目に遭ってても、週末は滑りに行く。
気持ちのよいハイクしていると具合悪かったことも体が忘れている。
デルタの1本は荒れ放題だし視界悪く記憶になし。
2本目神社尾根は光あり面ツルありで☆☆☆☆


2013-1-14

1/14 ヒラフ
安くなったので8時間券買ったのに1本目にして足が死亡していて愕然となったが、何だかんだ6時間も滑り倒した。
がんばった。


いい加減次の週末までには復活していたい

1107→992

2013-1-3cami
1月3日のキャミ


1/6 1107尾根脇→1107東面→992 *単独
1107も992も東向きの面は☆☆☆☆☆ヒャッホウ シーズンベストになる予感。


9:45マウンテンハウス発、登る尾根の西面1本落として登り返して1107ピークに12:00。
東のアラスカB面脇を滑ってボトムで余韻に浸ってパン食べて、お帰りフルラッセルで1107の取り付きに帰還13:00。
まだ帰りたくなーい。そうだ、このまま992に行こう!
1107・992分岐でシール貼ってたら、1107尾根脇1本滑ってきたゲスト連れの三輪・キャミさんに遭遇。
992お誘いするも誰も乗ってこなかった。後から聞いたら初心者・風邪引き・空元気トリオだったらしい(笑)。
992も誰も入っていなくて静かな山に浸りながら膝下フルラッセルでピークに14:45。
心身ともに満たされて15:15帰還。一人は山が染みる。

羊蹄クライマーズセッション

2013-1-5b
Tera

2013-1-5e
Maru


2013-1-5d
Taro


1/4 ニセコモイワ *たろー
BCな人々はすぐに裏へ消えて行きゲレ内はほぼ無人。あさましくてもよければ、裏に行く2倍3倍パウダーランを楽しめる。との持論を展開するが同行のたろーくんに「固くてこれはパウダーではない!」との判定をいただく。
体重差かな?全く底付きしなかったけどな。ぱうだーぐるめたろー。

1/5 羊蹄神社 *チームオギノ
クライマーズチームに同行。ワガママ放題に写真を撮らせていただいて、ありがとうございました。
風なく雪保存され、この日の羊蹄は☆☆☆☆ヒャッホウ。

2013-1-5

敗者復活戦「余市撤退Ⅱ」

2013-1-3a
朝の光と青空に騙された我々一行。色々とひどい目に遭い、昼頃には暖かいゲレンデに五体満足で下山。
センターハスでぐだぐだしたのち、このままじゃ気持ちよく風呂に入れんとピアノ裏へ。

2013-1-3c
Rider:TKYさん
皆の滑り撮影して下さりありがとうござます(^^) そしてカッコよかったので勝手に写真を使います。


2013-1-3b
やっとお連れすることができたイボルブゆーと。晴れたピアノ裏のハイク気持ちよかったね♪
飛行場での出来事は帳消しにしてくださいね。w

年末年始の動向

2012-12-29
29日キロロ
ワンターンも出来なかった昨日の分も取り戻せ!雪深く軽く満足したので昨日のことは水に流してやろう。
2人で行ったはずが7人でぐるぐる。


2013-1-1
Photo:Rin/Rider:TKG
元日カムイ
良い一年の始まりは仲間と共に!混ぜてもらって7人でぐるぐる。
正月から楽しすぎ。みんなありがとう!
プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。