スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羊蹄がフカフカになった日


2012-1-29
rider:TKG

2012-1-29a
Andyとゆかいな仲間たちと共に、デルタに行った。
羊蹄らしい表面走る雪、スネ深やわらかどっさり系パウダー。
せーのさんもご満悦
はじめておじゃましたハウスはステキでした。


持ち慣れない18-200ズームレンズ持参で写真どれもピンボケ。
雪は、今シーズンの羊蹄で一番良かった。
スポンサーサイト

病み上がり

2012-1-28
散歩に出かけたらこんなカワイイもの発見。
自家用キャット。欲しい。
とりあえずインフルじゃなくてよかった。

テラスの沢No.1+デルタ×2

ウインドパックの固パウながら、十分に気持ちよく「しぶき」舞わせてきました。

2-12-1-22a
rider:UE

2012-1-22c
rider:nipe

2012-1-22b
rider:tkr-

2012-1-22d
rider:rie / photo:UE

二度目の〝羊蹄featuring J船長のPontoon"
ダメモトだったけど履いてってよかったです。
存分に威力発揮。むしろ底つきもストレスも全くなし、板セレクトは大正解。
ponってほんとに素敵な板。

写真、UEさんありがとう!

デルタ

2012-1-15c
rider: DSK

2012-1-15b
rider: &-

2012-1-15a
rider: WG


函館からのお二人と、いつも岩に張り付いている皆様とでセッション。
お初のDSKさんはヒトの頭部ほどもあるカメラをお持ちだ
爆風・ガスが来たり去ったりで1200mから1本。
ちょっと登り+滑り足りなかったけど、滑りも写真も新鮮な気持ちで楽しめました。

Jolly師匠から借りて履いたPONTOONは調子がよかった(と思って滑っていた)が、事後ボーダーのtaro-くんにまで「後傾ですね」と言われる始末。ロッカー履けば前傾できるってもんじゃないすね。。


3枚目のWGさんの写真(WGさんが三枚目という意味ではない)、DSKさんのマネして同じ場面を同じトリミングして差し替えました勉強になりまーす!(1/16)

2012-1-15d
DSK

長峰裏

2012-1-9c

2012-1-9b
rider:Taro-

2012-1-9c
ここもほぼ完成形。
昨日より落ち着いた雪。膝パウ。斜面も雪も素晴らしかった。
こんなにロングだっけ?標高差300mの天国。

1107

フェイスショット・フェイスショット・フェイスショット・連発・連発・連発
2012-1-8
写真はスピードないのでスプレイ上がってませんけど…(S.Slodierさんガンバです

桂沢国設スキー場

滑り込みの日。飲み食いも休憩もとらず5時間。
COAX→FieldEarth(ボード)→Pontoonとアイテムを変え、20本ぐらい。
師匠はボード→テレ→アルペンの三刀流。
9時から午後2時すぎに上がるまでずっと雪が軽かった。
前日の積雪20cmに積み増し15cm。
2012-1-7a
板とっかえひっかえ。

2012-1-7b
Jolly師匠、FieldEarthのスキー筆おろし。

2012-1-7c


本日の天の声***
ターンを描くのは足の裏ではなく膝。
(ルート上を進むのは膝である。)
より意識が行き届くのは膝。悪い雪面には膝から下が対処してくれる。
―Jolly

尻別北

北は北でも西向きの斜面だから風の影響受けまくり、沢中も上部は固い…
ゆるい斜面が一番わやらかくて良かった。
2012-1-4b
S.Soldierさん尻別デビュー

Piano裏

2012-1-3a
Bamboo Fish

2012-1-3b
N-Field

2012-1-3d
Zoro

2012-1-3c
D-Bum

膝ラッセル=約束されたフェイスショット。

無意根千尺

daiさんのお庭、古き良き山スキールート。
鉱山跡への道路が開通したので行ってみた。

2012-1-1a
千尺高地の風景は好き。無意根も見えました。

2012-1-1b
taro-

滑走斜面、上は固雪・中間からはスネ下クリーミーパウ。
プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。