スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カトリック小樽教会富岡聖堂

欲しかった「海を見下ろす教会」の構図は併設幼稚園内からでないと撮れない模様。
カトリックでもキリスト教徒でもないけども聖堂に座ると心穏やかに休まる。
今年は善き人であろうと一瞬誓う。


2017-1-7c


2017-1-7a


2017-1-7b



*クライミングの話*

2016年は岩無しシーズンでしたが割と真面目にジムで登り、秋頃からはまずまず納得できる登りが出来てきた。
それでも背中が一回りも二回りも小さくなったりしていて2,3年前の登りには及ばないんだと思いますが、自分で動きをコントロール出来ていると思うし持て感も冴えている。
ライバル(伴侶)に負けじと頑張ってきたがいざ延々と抜かれないでいると、それはそれで不安である。

スポンサーサイト

水天宮の丘

水天宮の丘3
明治43年(1910年)の地図


16-10-23n
水天宮下の民家。人の住んでいる家、いない家。
「道」は草付きの土、時々石段。

+ Read More

時間の淀みと流れ

16-10-23q


16-10-23g


16-10-23j


凄く古い建物が今も使われていたり、使われずに荒廃していたり、時間が止まって淀んでいる所と流れている現在が交錯している。

+ Read More

ノスタルジック

小樽に越してきました。


otaru-a
街歩きが面白くて深夜や早朝にブラブラウロウロ
南小樽駅付近からの日の出

otaru-b
お気に入りの水天宮から小樽港を見下ろす



+ Read More

海へ

2016-8-7

こんな夏らしい1日の後半から高熱で魘される。
痛い苦しい。扁桃腺切り出したい。
プロフィール

rie

Author:rie
山とスキーとスノーボード。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。